RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

気の向くまま

ブログ引越ました.

新しいURLはこちら→http://noja.main.jp/blog/
FRPラジエータシュラウド製作 その10
その幾つだったかと過去ログ読み返してて、このネタの前回の記事が一昨年だったりして吹いた。
そんな忘れられた工作のお話。

アッパーカウルとの継ぎ目。光沢違いすぎw光沢違いすぎ
上が正規のカウル。下がラジエータシュラウド

続きを読む >>
| FRP工作 | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
FRPでこんなものも
中間玉を装着したストラップとK100D

うちの師匠はハンドストラップ派で、コンパクト用のハンドストラップをデジイチに使ってて。

俺も真似してハンドストラップでK100Dを運用。
コンパクト用はイマイチ頼りない&手持ちが無かったので、エツミのハンドストラップを使ってみたが、ループ部の長さが長く、手から抜けそうになるなどイマイチ使いづらい。
で、ふとXactiを眺めると、こっちのストラップには中間に一つ玉があって、そこで長さを調節できるわけで。
これがあったら便利だろうなーということで、作ってみた・・・FRPで。
続きを読む >>
| FRP工作 | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
表面処理中
10/9現在

最近ちっとも更新の無いバイク外装品ネタですが
実はちまちまと表面処理に入っていたり。
形状はもう俺のセンスじゃなんともならんので
とりあえず形にしてみること優先。

グラインダーで荒っぽく外を削ったんで
キズ埋めにパテ&塗装必須。
外から見たらFRPっぽさは全然残ってないですな。


ちなみにエアクリーナーカバーの方は全く進んでないす。
個人的に純正も無い方がグリップしやすいことがわかったので・・・
できるだけ薄くってのをコンセプトにしたいとは思っているのだけど。
| FRP工作 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
FRPラジエータシュラウド製作 その10
ラジエータシュラウド仮取り付け

とりあえず取り付けられる状態まで削れたので仮付けしてみた。
ここからラインを考えていくわけだけど・・・
センスねーかんな俺
| FRP工作 | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
FRPラジエータシュラウド製作 その9
パテ盛りラジエータシュラウドアップ
とりあえず両側パテ盛ってある程度削ってみた。
上のほうの形状が全然合わないんだけども・・・
パテを削るのはサンダーでやらないと効率悪すぎなんで
どうしても土日のみ作業になっちゃって作業が一向にすすみませんな。
| FRP工作 | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
FRPラジエータシュラウド製作 その8
やっべ、FRP用の樹脂切れた。もうちょいなのにねぇ。
発注発注。

大分進んだ気がするけどまだ先はかなり長そうな。
そんなこんなで今週の作業経過。
続きを読む >>
| FRP工作 | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
FRPラジエータシュラウド製作 その7
サイド部分の発泡ウレタンをそれなりに削ったので、FRP張ってみた。
ガラスクロス+ガラスマット+ガラスクロス の3層構造。
なんだか裏が緑なのは、油粘土剥離工法を使ったから。
左サイドFRP積層状態。
これはどんなものかといいますと。
続きを読む >>
| FRP工作 | 22:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
FRPラジエータシュラウド製作 その6
今週は自転車新調関係であまり作業が進んでませんが、一応進展しましたよっと。
先週までで導風板が成形できたので、外形を作っていくわけで、
発泡ウレタンを流しこむ為に枠を作ってウレタンを発泡。
とりあえず左右から。
ウレタン流し込み型枠
型枠はいつものように工作用紙で作成。後で削るし大雑把で充分。
続きを読む >>
| FRP工作 | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
FRPラジエータシュラウド製作 その5
下のフィンの形状
左側と下の導風板が一応形に。
下側は板を成形した後に弧状に抉る。
元のラジエータガードも削ってあって、サスが沈み込んだ時にフロントタイヤやフェンダーと干渉しないようにということだと。
そゆクリアランス関係は元に合わせておかないと怖いので。形状は違うけど。
いよいよ芯が出来たので、これから外見部分を作って行く訳で。
今週は発泡ウレタン用の枠をちまちま作っていこうかと。
| FRP工作 | 19:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
FRPラジエータシュラウド製作 その4
フレームも形になったので、いよいよシュラウド部分の成形に突入。
以前作ったシュラウドは不採用にして、ウレタンの流し込みから再度やろうかと。
今回は導風板部分は先にFRPで成形しておくことに。
ウレタン削って平面をきっちり出すのは難しいので、先に板あててFRPでつくっておけば、後加工が楽かなーと。加工中にメッシュに傷を入れちゃったりするのは悲しいのでできるだけ手間がかからないように。
そんなわけで成形してみた。

ラジエータシュラウド フィン成形中
右は成形済み。左は型板を固定した状態。
続きを読む >>
| FRP工作 | 11:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |