RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

気の向くまま

ブログ引越ました.

新しいURLはこちら→http://noja.main.jp/blog/
<< ETC試してみた。 | main | バイク用車載カメラを考える その9:カメラステー編6 >>
バイク用車載カメラを考える その8:カメラステー編5
まずは、前回作ったスライドレール&RCダンパーのステーの反省から。

1.剛性が足りない
 スライドレールをとめているL字ブラケットの剛性が低く、
 この付け根で振動してる様子。ここを補強する必要有。

2.ガタが大きい。
 スライドレールのガタもブレを増大させてる感じ。
 カメラ上部を押さえてないため、ネジ面だけではぐらつくのも。

2.RCダンパーが硬い。
 多少のガタがあっても、先にダンパーが機能すれば振動は抑えられると思うのだが、そのダンパーがどうも硬すぎたっぽい。
見てても全くストロークしてる感じがしないし。

そんなわけで、以上の点を改善してみた。
・・・のだが、あまり写真をとっていなかったことに気づく。
これをUPした時点で、ステーの一部はハンドルマウントに改装されているため、あり合わせの写真で何とか説明を。

カメラ上部の固定用に型取り。
カメラの上部を押さえるブラケットを追加。
カメラの形に合わせてがっちり固定しようと思ったのと、クイックシューとの併用のために、可動式。
パテをカメラの上部に押し当てて形状転写のつもりが、ゴム板のせいでぴったりとまではいかず。それでもかなり剛性は上がった。

ステーの補強
L字ブラケットの反対側にもL字ブラケットを追加。
ダンパーとクイックシューが干渉していることも発覚したため、ダンパーを前に移設。

やわらかいダンパーへ変更
元のダンパーから、純部相当の安物ダンパーに変更。いや、安かったので。
プラ製なので油漏れが多いそうで、実際そんな感じ。
ストロークUP&バネ弱めに。減衰抵抗も弱めに。

スライドレールに予圧を与える
スライドレールのガタ対策として、スライドレールをわざとゆがませて、
予圧をかけてみることに。ブラケットと接してる側に適当な板を挟んで締め付ける。
締めすぎると摺動抵抗が大きくなりすぎるので程々に。
ガタの減りと摺動抵抗とのバランスということで、試しながら調整。


んで、試走結果ですが。
家の近所しか走ってないんで映像はパスで。

道路のつぎはぎぐらいのギャップとか、
加減速によるブレはだいぶ軽減されてる。
ただ、減速帯にのりあげるような、ガツンとくる衝撃には対応しきれず。
まだダンパーが硬いって事か。

あと、いまさらながら気がついたのだが、
アイドリング中にタンクと、ハンドルクランプ周りを触ってみると、
明らかにタンクの方が振幅が大きい。
タンクはゴムブッシュを介して、フレームにフローティングマウントされてるからそのせいで振動が増幅されてしまうんだろうか。
コレは一度、ハンドルクランプを作って比較してみる必要があるかも。




しっかし、邪魔だ・・・
・・・・というかぶっちゃけ、タンクマウントだと邪魔だし目立つので。
つけっぱなしにはできないよなーコレは。
| 車載カメラ | 21:48 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
 ごぶさたしてます。

 なんてーかその,あれだ。
メカメカしい通り越して,物々しい。(汗)

 近いうちにメッセンジャ入ると思うんで,そんときにでもまた話しますか。
| yu | 2008/06/02 11:42 PM |

こちらでははじめましてー。

振動を動的に制御するってのは難しそうですね。
オーソドックスな固定方法のほうが手間がかからずそこそこ結果も出やすいと思いますが、
個人的にはこういうアイディア機構はすんごい好きです。

とか言いつつ自分では無難な固定方法を選択しとりますがw。
| 千石 | 2008/06/03 8:38 PM |

>yu

うん。正直こんなん付いたバイクがそこらの駐輪場においてあったら引くよね。
テストしながら追加の部品買いにホームセンターに何回も乗っていったけどww
未公開テスト動画の殆どはホムセンめぐりだったりする。

次に頼みたいステーの形も多少見えてきたので、また相談に乗っておくれ。

>千石さん

千石さんの固定方法は無難というか、ポイントをしっかり押さえてる感じなのでとても参考になります。

ダンパーぐらいでは動的に制御って感じではないような気がしますが・・・能動的?

動的っていうと加速度センサー積んで減衰力自動調整とか、
コイルを使ったアクチュエータで逆の力を加えるとか・・・!

いや、無理っすw。

ハンドルクランプ式を作って、基本の大切さを実感しましたが、
機構を考えるのは面白いし楽しいので、もうしばらく遊ぶつもりです。
次はパラレルリンクかなーとか。

機構を組み込むと、工作精度が問題になりますからねー。
その辺なんとかしないと、オーソドックスな方が強いかなと。
| noja | 2008/06/03 11:55 PM |










http://blog.noja.main.jp/trackback/1106980