RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

気の向くまま

ブログ引越ました.

新しいURLはこちら→http://noja.main.jp/blog/
<< 今年の桜・・・というかほぼ紅葉 | main | 鳥をおっかけてみたりとか >>
大銀杏眺めに行って来た
数日前の新聞に、市内にとても大きな銀杏の木があるという話が載っていて。
すぐ近くの銀杏の木はあんまりいい色にならずに散ってしまって
今年はなんだか銀杏分が足りなかったので
眺めにいかねば、とばかりに出かけてみた。もちろんカメラ持って。
地図で大体のところを確認して付近まで行くと、おお、見える見えるってなもんで。

銀杏への道
でっけぇ
いや、マジでかいっすわ。
どのぐらいでかいって銀杏の裏から差す太陽光がさえぎられて、
銀杏が暗く見えるぐらい。・・・ってダメじゃね?
流石に新聞に載っただけあってか?結構人がいた。

木があるところは広場になっているのだけども、
広場から見て太陽を背にする側に木が立っているんでなんとも。
朝来ればまだマシかもしれんけど、今年一番の冷え込みとかいわれたら寝過ごしたわけで。

由来
木の下に入ると葉が光で透けていい感じ。
説明文から、その大きさに見合った年数生きてるんだなぁと。
それでもここまで大きくなるものなのか、って思ってしまう。

フェンスと銀杏

落葉後とか、夏場の青い時なんかも眺めに来ると面白いかも。
| カメラと写真 | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.noja.main.jp/trackback/1269106