RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

気の向くまま

ブログ引越ました.

新しいURLはこちら→http://noja.main.jp/blog/
<< アーチェリー初の大会参加 | main | 結局夜勤はナシらしい >>
電子進角コントローラ(1)
友人の兄と親父さんがエコカーレースに参戦していて
某大会で優勝とか,上位入賞とかかなりがんばっているらしい.
んで今年度?は電装系の改造に着手するとかで
ブラシレスDCサーボモータの駆動回路の分離とか
更なる効率Upのための電子進角回路搭載とかをやろうとしてるらしい.
つーても電子さっぱりわからん!とゆーことで
俺に話が回ってきたのですよ.
そんなこんなでDCブラシレスモータの本を渡されて
「じゃ、よろしく♪」って丸投げされてる!?

まぁPICとかデジタル回路でなんとかなる部分はやってみようかと
ちまちま勉強してるわけでして.
んで,電子進角コントローラについて説明しようとすると
DCブラシレスモータの駆動原理を述べないといけないんでパスしますが
簡単にいうとエンジン点火時期の調整装置って感じ.(ちっとも簡単じゃない気がするけど他にいい例えがないし)

んでそのプログラムを書いて,さて動作テスト!
と思ったらブレッドボードが空いてねーの.
まだシフトタイミングコントローラ?の実証回路は必要だし
周波数カウンタも基板おこしてないし,ってなもんで.

仕方がないのでもらい物のブレッドボードを使ってテスト.
慣れてるのと形が違うから使いにくい・・・とかいいながら周辺機能を実装してテスト.
なにも入力してなければ出力は一定になる筈とおもいきや発振してる?
あれーなんでーとソースを見てもミスらしいミスはなく・・・って
入力ポートに何もつながってない状態(NC)では入力が安定しませんて.
手で信号を切り替えるレベルではちゃんと動いている様子
といってもこれじゃテストにならないんで,適当な方形波を突っ込んで実験しなくては.
| マイコン工作 | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.noja.main.jp/trackback/351285