RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

気の向くまま

ブログ引越ました.

新しいURLはこちら→http://noja.main.jp/blog/
<< プロの仕事 | main | 自作フェンダーレス Ver.・・・ いくつだ? >>
FRP工作その1. 発泡ウレタンで型取り
25倍発泡ウレタンの容器
最近早く帰れる事が多いので、何か新しいことに手を出そうかなーと思い、
FRP工作をしてみることに.
無論理由があって,以前バイクパーツ屋でカスタムパーツを眺めてたら
RSエアクリーナーカバーというものを見つけて.
言われてみるとこれ↓は気になるよなぁと.
カバーを作るところ
でもこれぐらいなら自分でもできるんじゃね?と思ったりしちゃったと.

後,ツレのCBR400RRの補修(というかネイキッド化)のカバー類を作るのに
FRPがいいんじゃないかと.
そんなわけでほぼ一式材料をそろえまして.
(それだけでエアクリーナカバーの安い方が買える値段なのはお約束)
型取り用に発泡ウレタンも仕入れてみたですよ.
そんなわけで発泡ウレタンで遊んでみた.
現状のエアクリーナーカバーは先の写真の上部分のみ.
中身の形状的にこれはこの形がベターだと思われるので,
これを芯にして下部分を延長するつもりで加工することに.
とりあえずおおまかな形状を作るために型を用意.ってもダンボールと
PPの箱で仕切りを作っただけですが.
発泡ウレタンがどんなふうに膨らむのかイマイチわかってないので適当に.
まぁ最初はテストだしね.
ウレタン注入用の型つくり

適当なWebサイトを参考にして,紙コップと割り箸でウレタンを混ぜる.
計量はさすがに量りつかいましたが.
混ぜていると色が白っぽくなって,うぉ、なんかめっさ膨らんできた!
慌てて型に流し込むも,量が多すぎてこんな事に.
膨らんだ発泡ウレタン.入れすぎた.
ま,まぁ最初だからね.加減がね.

ざくざくと発泡ウレタンを7割ほど(!)切り落として,棒やすりでがりがり削る.加工はかなり楽.ほとんど気泡だし.

仮削り
とりあえず取り付けられる状態まで削り込んでみた.形状とかはまだまだ.
この後反対側もウレタン盛って,後はつれのバイク用のウレタン盛りとかしてたら一日終わってしまったさ.
テール周りがまたしても外れてるのは改装しようと思ってはずしてるから.
とはいえ両方同時進行は難しいので,先の見えてるテール周りを完成させてから,細かい削りだしとかかな.パテ盛ったりして原型としての形をつくらんと.
| FRP工作 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.noja.main.jp/trackback/768695