RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

気の向くまま

ブログ引越ました.

新しいURLはこちら→http://noja.main.jp/blog/
<< こんなものを買ってみた | main | BMXショップへ行ってきた。 >>
ACチャージャーの実力は?
ACチャージャーの出力実験中。
というわけで先日紹介したACチャージャーの出力を確かめるべく、
出力をオシロスコープに突っ込んでみた。

負荷にとりあえず100Ωの抵抗をつないで、観察開始。
DC入力での実験。
最近CH1の調子が悪いので測定はCH2で。
縦軸は1V/DIVで、0Vは下から一つ目にあわせてある。
横軸は0.2msec/DIV。
出力5.2Vとあるように5Vより高い電圧でスイッチングしてる感じ。
電圧が上がっていくときにスパイク状に変動してるのは
リチウムイオンバッテリの3.6から昇圧するためにがんばってる為かと。
どんな昇圧方式つかってるかまではさっぱりですが。

15Ωの抵抗を接続
抵抗値を15Ωに変更してみる。
流れる電流が多くなったのでコンデンサだけでまかなう時間がほとんどなくなって、
ずーっと昇圧回路が働いている感じ。電圧も若干下がってる。

15Ω拡大
波形を拡大してみたところ。
昇圧回路の出力がONからOFFになった時と思われる電圧の減り方の変わり様が面白い。三角波とかのこぎり波ってどういう回路で作るんだっけか。

PCのUSB出力
比較にPCのUSB端子も計ってみる。流石に1V/DIVでは乱れがまったく見られず。若干電圧が低いけどそんなもんかも。

PCのUSB出力・超拡大
5mV/DIV、1μsec/DIVまで拡大した所。
ここまでくるとPCの出力によるものか他のノイズなのかわからん。
規則正しく変動してるんでPC由来のものだと思うけど・・・さて?

ブログには載せてないけど以前実験したカー電源から5Vを作るスイッチングレギュレータは降圧のみなんで電圧が上がっていく部分のスパイクはなかった。振れ幅事態は今回のACチャージャーの方が少ない感じ。
まぁPCのUSBの変動のなさを思うと五十歩百歩なんだけどさ。

これで電子機器を直接駆動させるのは微妙な気がするけど
充電用としては何も問題ないんじゃないかなーと思ったり。
一回携帯やDSの充電器の波形もみてみたいところだけど、どうやって端子から電気とるかが問題だなぁ

| 作ってみた・試してみた | 00:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









トラックバック機能は終了しました。